関連組織・団体

side_bnr_iekyoukai.jpg

side_bnr_roudoukumiai.jpg

side_bnr_roushi.jpg

side_bnr_hinshitsu.jpg

side_bnr_kikan.jpg

side_bnr_nihon-service-awar.jpg

icon_status_end.png

【参考までに前回実施内容を掲載】

【九州IE協会事業】

■定員(500名)に達しました。お申し込みありがとうございます。(2017.6.15)

全国IE タイトル2.png

スケジュール等

と き

平成29年7月5日(水) 13:30~17:20 全体会議

            17:30~19:00 交流会(立食パーティ)
     7月6日(木)   9:45~16:40 事例分科会(10事例)
     7月7日(金) 現場見学会(7コース)

ところ

西鉄グランドホテル (福岡市中央区大名2-6-60)

http://www.grand-h.jp/access/

対象者

・経営トップ、経営幹部

・生産管理・生産技術・製造・IE部門の管理者、担当者   定員500名

※定員に達した時点で受付終了といたします。

※おかげさまで定員に達しました(2017.6.15)

参加費(税込)
1名につき

・1日目・2日目 全体会議・事例発表会
  IE協会会員  34,000円
  未会員企業   42,000円

・上記+3日目現場研修会
  IE協会会員  45,000円
  未会員企業   53,000円


※現場研修会のみの受付はお受けしておりません。事前お申込が必ず必要です。

※現場研修会につきましては、同業者の方のご参加をお断りする場合がございます。

【追記】

・全コース、安全靴やメガネ、帽子等の準備は不要です。普段の服装でお越し下さい。

申込締切日

平成29年6月28日(水)

案内パンフレット

案内パンフレット【申込書付】(PDF)

その他

当日はクールビズ(ノーネクタイ)で運営いたします。


主催・協賛

主催

東北IE協会・日本IE協会・中部IE協会・関西IE協会・九州IE協会(担当事務局)

協賛

北海道生産性本部・東北生産性本部・日本生産性本部・中部生産性本部・関西生産性本部・四国生産性本部・九州生産性本部

後援

九州経済産業局

スケジュール

全体会議 7月5日(水) 


開会挨拶

第46回日本IE文献賞 表彰式


基調講演

「YASKAWAの目指すものづくり」

 ~未来を拓くものづくりと“インダストリー4.0”~

   株式会社安川電機 代表取締役社長  小笠原  浩 氏


特別講演

「夢みる力が『気』をつくる」

 ~「ななつ星」で世界一を目指す~

   九州旅客鉄道株式会社 代表取締役会長 唐池 恒二 氏


次期開催地会長挨拶(日本IE協会)

交流会 ~参加者立食パーティ~


分科会 7月6日(木)



第1分科会『製造業の未来とモノづくり革新』

「熊本地震からの復旧の道のり」

 ~一致団結で取組んだ早期の生産再開と4ヶ月での引き戻し~

   アイシン九州株式会社

「人を高める Factory IoT の実現」

   株式会社デンソー 

「世界のトイレを快適に!ウォシュレット製造のひと・モノ・つくり」

   TOTO株式会社

「IoTで変革する社会とモノづくり」

 ~つながるモノづくりに向けた日立の取組み~

   株式会社日立製作所  

「生産システムの進化のためのIT活用」

 ~異常とムダが見え続ける仕掛け~

   住友電気工業株式会社


第2分科会『日本の強みを支える現場力』

「作業者視点による現場改善力向上」

   富士ゼロックスマニュファクチュアリング株式会社 新潟事業所

「現場力とチームワークで実践する働き方改革への挑戦」

 ~操業時間(残業・休出・連操)低減に向けた飽くなき挑戦~

   株式会社九州タブチ

「KPS(クボタ生産方式)推進によるオーダーデリバリーLT短縮活動」

 ~お客様に感動を与えるモノづくりの実現を目指して~

   株式会社クボタ

「グローバルで競争力を持った『勝ち残れる工程づくり』」

 ~変種変量に対応し高生産性を維持できるボデー工程の構築~

   トヨタ自動車九州株式会社

「モノづくり現場の人財育成」

 ~職場力向上と人づくりを通じたモノづくりの強化~

   株式会社豊田自動織機(株式会社サンスタッフ)


現場研修会(工場見学) 7月7日(金)


Aコース TOTO株式会社 (小倉第一工場およびTOTOミュージアム)

Bコース 株式会社安川電機 (ロボット村および安川電機みらい館)

Cコース トヨタ自動車九州株式会社 宮田工場 (第1組立ライン)

Dコース 日産自動車九州株式会社

Eコース トヨタ紡織九州株式会社

Fコース 株式会社ブリヂストン 久留米工場

Gコース 九州セキスイハイム工業株式会社 


申込要領

・上記案内パンフレット(PDF)の最終ページにあります「参加申込書」を出力し、

 必要事項をご記入のえう九州IE協会へFAXにてお申込みください。

・連絡担当者の方宛に、請求書と参加証(全員分)をお送りいたします。

・現場研修会にお申込みの場合は、研修先と確認・調整後となるため、

 発送まで少し日数をいただきます。ご了承ください。
・参加費は7月4日(火)までにお振込み下さい。

 なお、振込手数料につきましては、お客様にてご負担願います。

お申込みにあたり注意事項

1.交流会…参加・不参加のどちらかに○印をお付け下さい

2.事例発表会(分科会)…希望の分科会に○印をお付け下さい。

3.現場研修会…第1希望、第2希望の欄にご希望のコース名(A~G)をご記入下さい。

  希望されはい場合は、不参加に○印をお付け下さい。

  なお、定員に達した時点で受付終了といたします。

4.現場研修会につきましては、当日の集合場所、時間、スケジュールがわかるコース案内を

  参加証とともにお送りいたします。

5.現場研修先の都合により、同業者の方のご参加をお断りする場合がございます。ご了承下さい。

6.6月28日(水)以降のお取消しの場合、参加費は返金いたしかねます。

7.現場研修会会場へマイカーでのご来場はご遠慮ください。

8.講演、分科会、現場研修会当日の録音・写真撮影は、固くお断りいたします。

9.当日はクールビズにて運営いたします。

お問い合せ先

 九州IE協会(担当:安松・三小田)

福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館6階
 公益財団法人 九州生産性本部内
TEL 092-771-6481 
FAX 092-771-6490
btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve