九州生産性大学経営講座一覧 > コストダウン実践コース

 

コストダウン実践コース

徹底したコストダウンによる競争力の強化

スケジュール等

ねらい

徹底したコストダウンによる競争力強化に向けて、現場における全体最適の観点から、

付加価値向上につながるような考え方・改善技術等について学びます。

すすめ方

・講義・机上演習・工場見学・企業実習・事例研究等を有機的に組み合わせて、

 実践的・具体的に研修をすすめます。
・参加者交流会等を通じて、異業種の方との情報交換・経験交流をすすめます。

研修時間 <通学講座>
・1日目 10:00~17:00
・2日目  9:30~16:30
<9月合宿講座(3日)>
・1日目 10:00~22:00
・2日目  9:00~22:00 
・3日目  8:00~16:30
対象者 ・製造・生産部門の管理・監督者、担当者
・生産管理、生産技術などのスタッフ部門の方
参加費(税込)
1名につき
賛助会員企業 284,040円
未会員企業  370,440円
定 員 35名
その他 ※給付金申請用スケジュール(60期 開催予定スケジュール/PDF)


カリキュラム

 開講課程 

(全コース合同)

4月25日(水)

開講式
講演「日本経済の展望と生産性向上」
    株式会社第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 永濱 利廣 氏
講演「これからの日本企業の競争力の源泉

   ~多様な人材の活躍が組織を強くする~」                  
    野村ホールディングス株式会社 取締役会長 古賀 信行 氏

講演「夢、挑戦、そして人とのつながり」
    海洋冒険家 白石 康次郎 氏

 第1単元 

5月24日(木)

  25日(金)

日本の製造業を取り巻く環境変化~IoT、現場、人材を中心に~

競争力強化につながるコストダウンの展開

コストダウンの基本となる5Sの進め方と定着のポイント

参加者交流会 ~名刺交換~(1日目 18:00~20:00)

 第2単元 

6月21日(木)

  22日(金)

不良品を作らない・外部に出さない品質改善のポイント

個別原価の捉え方とコストダウンへの応用

参加者交流会(1日目 17:45~19:45)

 第3単元 

7月10日(火)

  11日(水)

コストダウンに結びつくリードタイム短縮のすすめ方
納期遅れを出さない生産計画の立て方と進捗管理

 第4単元 

8月21日(火)

  22日(水)

IE・VEの考え方と改善のポイント

 第5単元 

(合 宿)

9月11日(火)

  12日(水)

  13日(木)

 企業実習 

コストダウンを実現するIE手法を使った現場改善のすすめ方


 第6単元 

10月10日(水)

   11日(木)

トヨタ生産方式に学ぶコストダウンのすすめ方


修了レポートの提出(提出期限 10月17日)

 第7単元 

11月 8日(木)

    9日(金)

設備保全(TPM)の実践的すすめ方(1日目)

人為ミス対策の具体的すすめ方(2日目)

 修了課程 

(全コース合同)
12月13日(木) 

講演「日本企業の少し未来の働き方

   ~未知の世界に突入する日本企業のビジネス×It時代~」
    慶応義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授 夏野 剛 氏
講演「絶対絶命でも世界一愛される会社に変える

   ~どん底から企業再生を果たした産廃企業の挑戦~」
    石坂産業株式会社 代表取締役 石坂 典子 氏
講演「世界で闘える『心の鍛え方』

   ~ラグビー日本代表チームを変えたメンタルトレーニング~」
    園田学園女子大学 人間健康学部 教授

    株式会社CORAZON チーフコンサルタント
    前 男子ラグビー日本代表メンタルコーチ   荒木 香織 氏

修了式
第60九州生産性大学経営講座 修了記念パーティ

前期受講生の声

・難しい話が多いだろうと思って参加したが、講師の説明や実際の企業での改善実習もあり、スムーズに理解することができた。
 ・自分の会社、工場でどのような運用がベストなのか?自信を持って考えられるようになった。
 ・IEの考えに準じた改善の手法を学んだことで、製造現場で起こっている事象や問題点を様々な角度で分析することができるようになったと感じる。普段、何げなく見ている行動にも問題点を見つけ出す意識ができた。

コース講師陣 (50音順)

・植條 英典 氏 (実践マネジメント研究所 代表取締役)

・河野 宏和 氏 (慶応義塾大学大学院 経営管理研究科 教授)

・竹内 鉦造 氏 (TSC 代表取締役社長)

・冨澤 祐子 氏 (中部産業連盟 主任コンサルタント)

・中村 裕行 氏 (テクノ経営総合研究所 マネジメントコンサルタント)

・中山 賢一 氏 (人為ミス研究所 代表・中部産業連盟 委嘱コンサルタント)

・西村  仁 氏 (ジン・コンサルティング 代表)

・吉田 俊貞 氏 (テクノ経営総合研究所 マネジメントコンサルタント)

・吉本 一穂 氏 (早稲田大学 理工学術院 創造理工学部 教授)

お問い合せ先

公益財団法人 九州生産性本部 (担当:齋藤・鳥取部)

福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館6階
TEL 092-771-6481
FAX 092-771-6490
btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve