分野で選ぶ

2015年12月09日 経営トップ・経営企画・監査
2015年12月09日 経営品質
2015年12月09日 人事・労務
2015年12月09日 総務・法務
2015年12月09日 教育・広報
2015年12月09日 財務・経理
2015年12月09日 営業・マーケティング
2015年12月09日 生産・物流
2015年12月09日 能力開発(幹部・リーダー)
2015年12月09日 能力開発(中堅・若手社員)
2015年12月09日 ビジネススキル
2015年12月09日

フォーラム・視察

開催月で選ぶ

2018年03月29日 6月開催
2018年05月07日 7月開催
2018年06月06日 8月開催

キーワードで選ぶ

セミナーの記事一覧から検索します。探したいセミナーを入力してください。

セミナーに関するお問い合わせ

 ビジネススキル分野一覧 > レジリエンストレーニングセミナー

 

senkouketuke.png

受付開始前(パンフレット完成前)ですが、年間計画等で既に参加を予定されている企業様は、先行申込(本申込み/参加枠予約申込)が可能です。
研修内容は現在講師と企画検討中のため、昨年の研修項目を掲載しております。

(事業活動総合案内 No.115)

レジリエンストレーニングセミナー

~仕事上の様々な壁を乗り越えるために自らのレジリエンス(逆境力)を鍛える~

スケジュール等

開催日
2018年11月2日(金)    10:00~17:00
会場
九州生産性本部セミナー室
福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
講師

ウイル・システムズ 代表
認定ポジティブ心理学コーチ
高山 有朋 氏

対象者 若手から中堅社員、人事・教育担当の方、
労組執行委員もしくは指導・育成担当の方
レジリエンスの知識を深められたい方
参加費(税込)
1名につき
賛助会員企業   25,920円  
未会員企業    36,720円
九労生・会員労組 23,760円
未会員労組    31,320円
詳細案内 パンフレット(PDF)


ご案内

ストレス対処力向上、リーダーシップ能力開発、キャリア自律力形成、営業力強化等の目的でレジリエンス(逆境に折れない力)が注目を集めています。
激化する内外競争による企業環境の変化や組織内の働き方の変化等により、ストレスやプレッシャーは強まる傾向にあり、メンタルヘルスの課題へとつながっています。そのような中でも、ストレスやプレッシャーへの対処能力が高い人、すなわちレジリエンスが高い人は仕事でパフォーマンスも高く、レジリエンスが注目を集める理由となっています。


このセミナーでは、レジリエンスとは何なのかの基本を理解するとともに、具体的な演習を通じてレジリエンスの鍛え方を習得いただき、心の持ち方と行動の変容を促し、さらにはコミュニケーション能力の向上を図ります。
個人としてレジリエンスを磨きたい方および、教育・指導インストラクター的なお役割の方のご参加をお待ちいたしております。


《本セミナーの目的》
     ●ストレス、コーピング(ストレスへの対処)、レジリエンスとは何かを正しく理解する。
     ●自分自身の過去の経験、思い込み、感情などを知り、対処法を考える。
     ●日々直面するストレスに打ち勝つためのレジリエンスを鍛える。


《進め方》
     ●終日グループ形式で進め、演習や討議などを通して体験しながら進める参加型プログラムです。

講座内容

1.レジリエンスとは何か
   (1)ストレス問題とメンタルヘルス課題
   (2)レジリエンスが求められる理由
   (3)コーピング(ストレスへの対処)を知る
   (4)レジリエンスが高い人の特徴
2.自分自身を知る
   (1)レジリエンスライン(過去の逆境)
   (2)思い込みを知る(認知のゆがみ)
   (3)EQ(心の知能指数)とは
   (4)自分の強みを知る
3.レジリエンスを鍛える ~トレーニングの進め方(演習)~
〔こころ〕
   (1)コントロール(受け止め方を変える)
   (2)ネガティブ感情への対処法
   (3)ポジティブ感情の高め方
   (4)逆境体験を自分の強みにかえる
   (5)人に感謝する
〔コミュニケーション〕
   (1)アサーティブな自己表現
   (2)Iメッセージ
   (3)素直な感情(第一感情)
4.行動変革に向けて
   (1)アクションプランの作成
   (2)習慣を変える
   (3)レジリエンス鍛錬宣言

講師紹介

ウイル・システムズ 代表

人財開発イノベータ―

認定ポジティブ心理学コーチ


高山 有朋 氏


西南学院大学経済学部卒業。小・中・高校、大学、コカ・コーラウエストとラグビー部で活躍。高校時代は花園出場を果たす。大学、社会人時代も選手・リーダーとして活躍、国体にも出場。引退後はチームディレクターとしてチーム運営・選手採用に関わりコミュニケーション、人財育成の重要性を多くの経験を通して学んだ。業務では主に営業の豊富な経験と学んだコーチング理論を活かし、主に営業教育に従事した。
2004年、さらに「人財育成」「教育」の幅を広げるために、教育コンサルタント会社に転職。2011年1月に独立すると、現場で鍛えた豊富な経験とノウハウ、熱いインストラクションを武器に現在までの13年間で約250社のべ3万人以上に対して研修・講演を実施している。現在は、「個人と組織の成長、成果、そして幸福のための真のパートナーになる」をモットーにウイル・システムズ代表として、多くの企業の人財育成に全力で取り組んでいる。

申込要領

nagare1.png



      ※参加費は、原則として開催前日までにお振込み下さい。

      ※キャンセルの場合は開催日10日前までにご連絡ください。

      ※セミナー当日のキャンセルは、ご返金いたしかねます。

      ※PCセキュリティの都合等でインターネットでのお申込みができない場合は、

       FAXでも受け付けております。必要事項を記入のうえ、FAXにてお送りください。

      ※ご不明な点がありましたら、Q&Aを参照いただくか、電話にてお問合せください。

お問い合せ先

公益財団法人 九州生産性本部 (担当:横谷)

福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館6階
TEL 092-771-6481
FAX 092-771-6490
btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve