分野で選ぶ

2015年12月09日 経営トップ・経営企画・監査
2015年12月09日 経営品質
2015年12月09日 人事・労務
2015年12月09日 総務・法務
2015年12月09日 教育・広報
2015年12月09日 財務・経理
2015年12月09日 営業・マーケティング
2015年12月09日 生産・物流
2015年12月09日 能力開発(幹部・リーダー)
2015年12月09日 能力開発(中堅・若手社員)
2015年12月09日 ビジネススキル
2015年12月09日

フォーラム・視察

開催月で選ぶ

2022年07月28日 9月開催
2022年08月02日 10月開催
2022年08月31日 11月開催

キーワードで選ぶ

セミナーに関するお問い合わせ

総務・法務分野一覧 > 第3期九州企業法務研究会(旧:法務部長クラブ)

 

(事業活動総合案内 No.27)

第3期 九州企業法務研究会

(旧:法務部長クラブ)

~法務分野担当者に必要な経営、法務の最新情報の収集と情報交換

スケジュール等

開催日

2022年5月11日(水)~2023年2月22日(水)

(全6回)<原則として14:00~17:00>

※期の途中から入会希望される場合は、担当までお問合せください

会場 九州生産性本部セミナー室 他
対象者

法務担当の部長・課長・スタッフ

参加費(税込)
1社2名登録


【登録メンバー2名分・6会合分】

賛助会員企業  99,000円
未会員企業  132,000円

詳細案内

パンフレット(PDF)


ご案内

本研究会は、法務分野を担当する部長等のCLO(最高法務責任者)及び課長、スタッフを対象に、メンバー間の情報交換を図るとともに、各社の法務機能の向上、ガバナンス、経営戦略策定に資することを目的に、2022年度は第3期となります。
例会では、企業法務における時事的・実務的課題、ガバナンス、コンプライアンス、法改正等の課題をテーマに、専門家をゲストに迎え情報提供・解説していただきます。その後、コーディネーターを中心に、ゲストを交えてメンバー間で意見交換・情報交流を行い、自社及びグループへの適用可能性について討議していただきます。
九州の企業における法務分野を担当される部長及び課長・担当者の方々の最新情報の収集、並びに情報交換・交流の場として、大会社だけでなく非公開会社、中堅企業、団体におかれましても、本研究会をご活用いただきますようご案内申し上げます


講座内容 

■第1例会


5月11日(水)  14:00~17:00 
「近時の会社法に関わるポイント解説」<会員間意見交換>
 徳永・松﨑・斉藤法律事務所 代表弁護士  永原  豪
 (本クラブ コーディネーター)


■第2例会


7月26日(火)  14:00~17:00 
「コンプライアンスの概念から考える企業不正・不祥事」
 不二法律事務所 代表弁護士 市丸 信敏

「コンプライアンス意識の浸透と不正の抑止・早期発見の取組み」
 西村あさひ法律事務所 福岡事務所 代表弁護士  尾崎 恒康


■第3例会


9月12日(月)  14:00~17:00 
「情報管理と法的リスクのマネジメント」
 梅田総合法律事務所 パートナー弁護士  沢田 篤志


■第4例会


11月28日(月) 14:00~17:00
「独禁法・下請法等による規制と契約・取引における留意点」
 桃尾・松尾・難波法律事務所 パートナー弁護士  向  宣明

    

■第5例会


2023年1月19日(木)  14:00~17:00 
「M&A時の法務DDの進め方及びPMIに関するポイント」
 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 パートナー弁護士  塚本 英巨


■第6例会


2023年2月22日(水)  14:00~17:00 
「海外展開及びスタートアップとの協業を踏まえた法務部門の役割と課題」
 東海大学客員教授 外国法事務弁護士(ニューヨーク法)  杉山 浩司


例会について

1.例会は、年間6回、各日、午後に開催いたします。
2.企業の永続的発展と法務機能の向上に役立つよう、会社法、内部統制、コーポレートガバナンス、コンプライアンス、M&A、海外法務等に関する課題について、テーマ研究(講演)を行います。
3.研究会のテーマ設定、講師選定、例会運営の方法などは毎年、メンバーのご要望等を伺いながら、コーディネーター、幹事、事務局が必要の都度協議し、決定します。
4.例会日に参加がお差支えの場合や、テーマにより主担当が異なる場合は「代理出席」が可能です。

当クラブ幹事 (企業名50音順)

九州電力株式会社         

 地域共生本部法務部長             貞森 佐土志 氏

九州旅客鉄道株式会社 

 法務担当部長               赤峰 眞一郎 氏
西部ガスホールディングス株式会社 

 理事 法務コンプライアンス部長        田口 茂夫 氏

TOTO株式会社

 法務部長                 西山 精人 氏

西日本鉄道株式会社

 執行役員安全あんしん推進部長兼総務部長  森   慎二 氏

(2022年2月現在)

 コーディネータ―

徳永・松﨑・斉藤法律事務所

代表弁護士

永原  豪 氏

    

福岡県建築審査委員会委員(2016年3月~)
九州大学法科大学院 非常勤講師[企業法務](2016年4月~)
福岡市雇用労働相談センター代表相談員[厚生労働省委託事業](2016年4月~)
福岡県弁護士会 副会長兼同会福岡部会長(2020年4月~2021年3月)

申込にあたり確認事項 

■参加枠のご予約について


参加者が確定していない場合は、確実に参加いただけるよう参加枠の予約を受け付けております。

参加枠予約の有効期間は、開催4週間前までとなっておりますので、それまでに正式申込手続きをお願いします。


■参加者変更を希望される場合


お申し込み後に参加者を変更される場合は、お電話にてご連絡ください。

当方にて申込データを修正いたしますので、再度お申込確定メールに記載の参加証URLを開いていただければ修正された参加証を入手いただけます。


■キャンセルを希望される場合


開催日10日前までは、お申込み確定メールに記載のURLよりWEB上でキャンセル処理が可能です。

開催日10日以内のキャンセルにつきましては、お電話でのみ受け付けます。


なお、お客様のご都合により研修・セミナーお申し込み後にキャンセルされる場合には、以下のキャンセル料を申し受けます。ご返金が発生した際には、払込手数料を差し引いてご返金いたします。
〈キャンセル料〉
(1)開催日2日前まで … なし
(2)開催日前日(営業時間内) … 受講料の50%
(3)開催日前日17:30以降~当日 … 受講料の100%

 ※前日が土日祝日にあたる場合は、その前営業日が前日となります。

 ※営業時間(9:00~17:30)以降のご連絡は、翌営業日とみなします。


■中止・延期について


講師の急病や天災・人災などの災害といった不可抗力により、止むを得ずセミナーを中止・延期する場合がございます。その際は、ホームページにてご案内するとともに、セミナー申込連絡担当者の方へ電話もしくはメールにてご連絡いたします。なお、中止の場合、受講料は返金いたしますが、それ以外の補償は行いません。


■受講料のお支払いについて


原則として、開催前日までにお振込みにてお支払いください。


申込要領

nagare1.png


      ※ご不明な点がありましたら、Q&Aを参照いただくか、電話にてお問合せください。

お問い合せ先

公益財団法人 九州生産性本部 (担当:伊藤・太田・池野)

福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館6階
TEL 092-771-6481
FAX 092-771-6490
btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve