分野で選ぶ

2015年12月09日 経営トップ・経営企画・監査
2015年12月09日 経営品質
2015年12月09日 人事・労務
2015年12月09日 総務・法務
2015年12月09日 教育・広報
2015年12月09日 財務・経理
2015年12月09日 営業・マーケティング
2015年12月09日 生産・物流
2015年12月09日 能力開発(幹部・リーダー)
2015年12月09日 能力開発(中堅・若手社員)
2015年12月09日 ビジネススキル
2015年12月09日

フォーラム・視察

開催月で選ぶ

2022年08月31日 11月開催
2022年10月05日 12月開催
2022年11月15日 1月開催

キーワードで選ぶ

セミナーに関するお問い合わせ

 能力開発(幹部・リーダー)一覧 > 【オンラインセミナー】若き社員自己活性化セミナー

 

icon_status_end.png

【参考までに前回実施内容を掲載】

(事業活動総合案内 No.92)

【オンライン・ZOOMセミナー】                     

若き社員自己活性化セミナー

自己を振り返り、「今後自分は何をするべきか」を考え抜く

スケジュール等 

開催日

本講座  2022年8月18日(木) 13:00~17:30
            19日(金) 13:00~17:30

(事前接続確認)       8月9日(火)14:00~14:30

         ※オンライン接続の確認と ZOOM の使い方のご案内

※両日とも開始時間の20分前からZOOMに接続できるようにしております。

会場

オンライン配信(ZOOM使用)

※受講用URLはお申込み後にご案内します。

※カメラ付PC、Wi-Fi 環境、マイク付イヤホンのご準備をお願いします。
※参加者様1名につき1端末でのご参加をお願いします。

講師

九州生産性本部 講師

対象者

入社2年以上の若手社員

参加費(税込)
1名につき
賛助会員企業 30,800円
未会員企業  45,100円


本セミナーの目的と特色

◆“行動する”職場の若手リーダーを目指します
若手社員への期待と役割を、自分の行動を再確認しながら学び 、厳しい時代に対応できるようにブラッシュアップします。
若手社員が現状を打ち破る手がかりを見つけるために、まずは今の自分自身を素直に見つめ、自身の強みや弱みを知った上で、若手リーダーになるための行動に移せるよう、これからのキャリアビジョンを明確にします。

   

◆自ら考え、様々な業種の参加者と語り合っていく研修です
オンラインでの研修を数多く実践した講師により、講義中心ではなく、参加者が主体となって「考え、語り合っていく」研修を展開します。ケースや演習、自己診断から若手リーダーに必要な基礎知識と実践的なノウハウを体得します。また、参加者相互の交流によって異業種間コミュニケーションを深め、さらなる自己啓発につなげていただきます。
オンラインにて開催するため、場所を問わず学ぶことが可能です。
入社2年目以上の若手社員の方が主な対象です。貴社の将来を担う若手社員の方のご参加をお待ちしております。

講座内容  

1.組織を取り巻く環境変化と課題
(1)環境変化と強み・弱み ~アフターコロナ時代を考える~
(2)成長サイクル ~考えながら仕事をする~
(3)目的と目標 ~何のために何をするのか~
(4)組織と個人の課題を考える
2.若手リーダーの立場と役割
(1)若手リーダーへの期待と役割
(2)これから若手リーダーに求められる力
   ~リーダーシップとフォロワーシップ~
(3)人間の欲求と真の成功
(4)効果的な仕事の進め方
【チーム対抗ビジネスゲームを通じて学ぶ】
3.これからのリーダーに求められる人間力
(1)自分自身を知り感じる力を高める
   ~EQ(心の知能指数)とは~ 
(2)素直な目を持つ ~受け止め方を変える~
(3)レジリエンスを鍛える
   ~ネガティブ感情への対処とポジティブ感情の高め方~
4.人間関係とコミュニケーション
(1)効果的なコミュニケーションとは
   ~「無意識」の「意識化」~
(2)挨拶の重要性 ~相手の存在を認める~
(3)Iメッセージと第一感情
(4)わかりやすいことばで相手に伝えるスキル
(5)聴き手を納得させる話し方
(6)対話力を鍛える
5.現状を打ち破るために(まとめ)
(1)自分自身を知り、気づく
(2)若手リーダーに求められる働き方へのシフトチェンジ
6.自己開発計画書の作成
 若手リーダーとして、明日から行動するための実践目標を作成します


※作成いただきました自己開発計画書は後日派遣担当者の方にお送りいたします。

申込にあたり確認事項 

■ZOOMについて


本セミナーでは、ZOOMというオンライン配信ツールを利用し開催します。ZOOMを初めて利用される方は簡単なセットアップが必要となります。お送りした受講用URLをクリックいただくと、自動でプラグイン(サインイン)の画面が開きますので、お手数ですが事前講座までにセットアップをお願いします。(通常1分程度で完了します)


※講師も自宅からの指導となります。

※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご受講ください。

※リアルタイム配信のみとなっており、録画受講はできませんのでご了承ください。

※視聴にかかる通信料はご負担ください。


■参加者変更を希望される場合


お申し込み後に参加者を変更される場合は、お電話にてご連絡ください。

当方にて申込データを修正いたしますので、再度お申込確定メールに記載の参加証URLを開いていただければ修正された参加証を入手いただけます。


■キャンセルを希望される場合


開催日10日前までは、お申込み確定メールに記載のURLよりWEB上でキャンセル処理が可能です。

開催日10日以内のキャンセルにつきましては、お電話でのみ受け付けます。


なお、お客様のご都合により研修・セミナーお申し込み後にキャンセルされる場合には、以下のキャンセル料を申し受けます。ご返金が発生した際には、払込手数料を差し引いてご返金いたします。
〈キャンセル料〉
(1)開催日2日前まで … なし
(2)開催日前日(営業時間内) … 受講料の50%
(3)開催日前日17:30以降~当日 … 受講料の100%

 ※前日が土日祝日にあたる場合は、その前営業日が前日となります。

 ※営業時間(9:00~17:30)以降のご連絡は、翌営業日とみなします。


■中止・延期について


講師の急病や天災・人災などの災害といった不可抗力により、止むを得ずセミナーを中止・延期する場合がございます。その際は、ホームページにてご案内するとともに、セミナー申込連絡担当者の方へ電話もしくはメールにてご連絡いたします。なお、中止の場合、受講料は返金いたしますが、それ以外の補償は行いません。


■受講料のお支払いについて


原則として、開催前日までにお振込みにてお支払いください。


申込の流れ

1.WEBよりオンライン申込いただくと、「申込受付メール」が自動配信されます。

  ▼

2.空き状況を確認し、「申込確定メール」をお送りします。

  ▼

3.「申込確定メール」に添付の請求書にて振込手続きをお願いします。(参加証はありません)

  ▼

4.事前講座前日に、参加者の方へ視聴用URLと注意事項をメールにてご案内します。

  ※事前講座、本講座は、同じURLで接続できます。

  ▼

5.事前講座当日

  ZOOM利用が初めての方、接続に不安がある方は、開始時間20分前より接続可能ですので、

  早めにアクセスいただき、問題なく接続ができるかをご確認ください。


6.うまく接続できない方は、下記担当までメールか電話にてご連絡ください。

お問い合せ先

公益財団法人 九州生産性本部 (担当:三小田)

福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館6階
TEL 092-771-6481
FAX 092-771-6490
Email sankoda@qpc.po-jp.com
btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve