分野で選ぶ

2015年12月09日 経営トップ・経営企画・監査
2015年12月09日 経営品質
2015年12月09日 人事・労務
2015年12月09日 総務・法務
2015年12月09日 教育・広報
2015年12月09日 財務・経理
2015年12月09日 営業・マーケティング
2015年12月09日 生産・物流
2015年12月09日 能力開発(幹部・リーダー)
2015年12月09日 能力開発(中堅・若手社員)
2015年12月09日 ビジネススキル
2015年12月09日

フォーラム・視察

開催月で選ぶ

2021年02月02日 4月開催
2021年03月01日 5月開催
2021年04月01日 6月開催

キーワードで選ぶ

セミナーに関するお問い合わせ

 能力開発(幹部・リーダー)一覧 > 生涯現役時代の「50歳からの働き方」セミナー

 

icon_status_ok.png


(事業活動総合案内 No.125)

生涯現役時代の

「50歳からの働き方」セミナー


キャリアの節目に向き合うモチベーション・マネジメント研修~

スケジュール等 【通学】

開催日

2021年6月17日(木) 10:00~17:00

会場 九州生産性本部セミナー室
福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
講師 キャリアコンサルタント
ファイナンシャルプランナー(AFP)
Que 講師
山岡 正子 氏
対象者

役職定年、定年後再雇用などビジネス人生の転換期を迎える中高年社員
間もなく50 代になる方~50 代前半で、今後の働き方を見つめたい方、

会社に対し貢献できることを考えてみたい方

参加費(税込)
1名につき
賛助会員企業 27,500円
未会員企業  39,600円
会場設営・定員 グループ形式・24名
詳細案内 パンフレット(PDF)


ご案内

ー⾃分が「したいこと」「できること」を再確認し、今後も活躍し続けるための役割を考える-


コロナ禍で働き⽅や組織・事業のあり⽅⾃体が⾒直される中で、『キャリアの節⽬』だけでなく『働き⽅の節⽬』をどう捉え乗り越えるか。定年が65歳から70歳へと延びていく中で、定年までイキイキと働き続けるためにはどうすればいいのか。これからのキャリアや働き⽅、働き甲斐について考える中⾼年社員は多いと思います。


また、企業にとっても、定年が延びれば延びるほど、「ボリュームゾーン」となる50代以降社員の活性化・戦⼒化が、今後の組織全体の競争⼒や活⼒に⼤きく影響を与えます。


本セミナーでは、50代を取り巻く組織や社会の変化を知るとともに、様々なワークや診断シートを通して、⾃⾝のモチベーションの源泉とエンプロイアビリィ(雇⽤される能⼒)を再確認し、今後も会社に貢献しながらイキイキと働き続けるための能⼒発揮や働き⽅について考えます
また、社外の⽅々との情報交換を通して、お互いに刺激し合い新たな気づきを得ていただく場とします。

講座内容

1.50代を取り巻く会社、社会の変化
 ・コロナ禍はキャリア観を見つめ直す契機となった
 ・人生100年時代のキャリアカーブ
 ・50歳のキャリア棚卸で見えること
2.幸せなキャリアのための10大ポイント
 ・50代で感じるキャリアへの不安(年収、介護、老後)
 ・役割の変化、不本意な異動、役職定年、定年
 ・脱昭和、脱バブル人生観
 ・50代に求められるのは「貢献・育成・進化」
  *CBチェック(キャリアブレイクスルーチェック)
3.心のエンジン
 ・自分の中にある「モチベーションの源泉」を知る
 ・9つの「心のエンジン」タイプの理解
 ・多様な価値観を認め、豊かな人間関係を育む
  *UH価値観カード
4.心のプロセス
 ・「モチベーションの変化」心のプロセス8段階を知る
 ・自分と周りのモチベーションアップのポイント
 ・心の状態に気づき前に進むために
  *UH変化適応診断
5.キャリアビジョンを描くために
 ・ワークライフバランスと「断捨離」
 ・「しごと」と「人生」を切り離さない
 ・人生をデザインする

講師紹介

キャリアコンサルタント
ファイナンシャルプランナー(AFP)
Que 講師


山岡 正子 氏


IT業界で営業部長、マーケティング部長、人事部長などの管理職を歴任し、2012年より人材開発業界に転身。
50歳を機にキャリアコンサルタント、研修講師としてセカンドキャリアをスタート。再就職支援では延べ5,000人以上のキャリアコンサルティングに携わる。
“人も組織も活き活き輝き続ける未来”、“生涯現役時代の働き方”をテーマに、企業、自治体研修や公開セミナーの講師として活動の場を広め現在に至る。多様化する働き方をキャリアの側面からサポートすることで「お互いを尊重し合い、成長する組織」作りに貢献すべく日々邁進。
プライベートでは、結婚、出産、育児、離婚、介護と様々な壁を乗り越えてきたワーキングマザー。

【資格】
・国家資格キャリアコンサルタント
・米国CCE, Inc. GCDF-Japan キャリアカウンセラー
・日本FP協会認定ファイナンシャルプランナー(AFP)
・TPI-JAPAN コーチングファシリテータ
・メンタルヘルスマネジメント・ラインケア

申込にあたり確認事項 

■参加枠のご予約について


参加者が確定していない場合は、確実に参加いただけるよう参加枠の予約を受け付けております。

参加枠予約の有効期間は、開催4週間前までとなっておりますので、それまでに正式申込手続きをお願いします。


■参加者変更を希望される場合


お申し込み後に参加者を変更される場合は、お電話にてご連絡ください。

当方にて申込データを修正いたしますので、再度お申込確定メールに記載の参加証URLを開いていただければ修正された参加証を入手いただけます。


■キャンセルを希望される場合


開催日10日前までは、お申込み確定メールに記載のURLよりWEB上でキャンセル処理が可能です。

開催日10日以内のキャンセルにつきましては、お電話でのみ受け付けます。


なお、お客様のご都合により研修・セミナーお申し込み後にキャンセルされる場合には、以下のキャンセル料を申し受けます。ご返金が発生した際には、払込手数料を差し引いてご返金いたします。
〈キャンセル料〉
(1)開催日2日前まで … なし
(2)開催日前日(営業時間内) … 受講料の50%
(3)開催日前日17:30以降~当日 … 受講料の100%

 ※前日が土日祝日にあたる場合は、その前営業日が前日となります。

 ※営業時間(9:00~17:30)以降のご連絡は、翌営業日とみなします。


■中止・延期について


講師の急病や天災・人災などの災害といった不可抗力により、止むを得ずセミナーを中止・延期する場合がございます。その際は、ホームページにてご案内するとともに、セミナー申込連絡担当者の方へ電話もしくはメールにてご連絡いたします。また、その場合、受講料は返金いたしますが、交通費などのキャンセル料につきましては、お客様のご負担でお願いします。


■受講料のお支払いについて


原則として、開催前日までにお振込みにてお支払いください。


申込要領

nagare1.png



      ※ご不明な点がありましたら、Q&Aを参照いただくか、電話にてお問合せください。

お問い合せ先

公益財団法人 九州生産性本部 (担当:三小田)

福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館6階
TEL 092-771-6481
FAX 092-771-6490
btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve