九州生産性大学経営講座一覧 > キャリアデザインコース


【女性活躍支援プログラム】

キャリアデザインコース

自分の可能性の枠を拡げ、リーダーとしての「意識・行動」変革につなげる

スケジュール等

ねらい

自分の可能性の枠を拡げる考え方や、職場において更なる活躍ができるスキルアップの具体

的方法等について学ぶとともに、“自分と向き合う今後のキャリアデザイン”を通して意識・

行動変革につなげる実践力を磨きます。

すすめ方

・専任講師陣による一貫指導のもと、実践的な知識・スキル・考え方を習得していただくと

 ともに、グループワークや演習を通してファシリテーションスキルや聞く力・伝える力も

 身につけます
・女性の特性や企業の立場を熟知した講義や、受講者へのきめ細かなアドバイス・相談などの

 アフターフォローを通じて、研修の理解度を高めます
・各単元で学びと職場での実践をつなげる『フィードバックレポート』を提出していただき、

 上司との対話や研修の振り返りに役立てます
・異業種での意見交換や経験交流の場を通して、相互研鑚・外部ネットワーク構築を図ります

研修時間

<通学講座>
・1日目 10:00~17:00

・2日目  9:30~16:30

対象者 ・職場で中心的な役割を担っている女性社員
・これからの活躍が期待される女性社員
参加費(税込)
1名につき
賛助会員企業 205,200円
未会員企業  291,600円
定 員 42名
その他 ※給付金申請用スケジュール(59期 開催予定スケジュール/PDF)


カリキュラム

 開講課程 

(全コース合同)

4月25日(水)

開講式
講演「日本経済の展望と生産性向上」
    株式会社第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 永濱 利廣 氏
講演「これからの日本企業の競争力の源泉

   ~多様な人材の活躍が組織を強くする~」                  
    野村ホールディングス株式会社 取締役会長 古賀 信行 氏

講演「夢、挑戦、そして人とのつながり」
    海洋冒険家 白石 康次郎 氏

 第1単元 

5月18日(金)

自己改革のためのマインドセットと自己理解

~視野・視座・視点を広げる思考法で、新たな自分を発見する~

参加者交流会 ~名刺交換~(18:00~20:00)

 第2単元 

6月14日(木)

  15日(金)

人とチームを動かすコミュニケーション力(1日目)

メンバーのやる気を引き出す人材育成の実践ポイント(2日目)

参加者交流会(17:30~19:30)

 第3単元 

7月18日(水)

リーダーに欠かせない論理的思考と問題解決力

 第4単元 

8月24日(金)

仕事の生産性を高める業務改善と段取り力


 第5単元 

9月19日(水)

将来を展望し、自らの力で切り拓くキャリアデザイン


豊かな人生を歩むための「アクションプラン」の提出(提出期限 10月12日)

 第6単元 

10月23日(火)

伝えるためのプレゼンテーション技法

 第7単元 

11月16日(金)

「アクションプラン」プレゼンテーション

 ※派遣元(人事関連)・直属上司に同席いただきます

 修了課程 

(全コース合同)
12月13日(木) 

講演「日本企業の少し未来の働き方

   ~未知の世界に突入する日本企業のビジネス×It時代~」
    慶応義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授 夏野 剛 氏
講演「絶対絶命でも世界一愛される会社に変える

   ~どん底から企業再生を果たした産廃企業の挑戦~」
    石坂産業株式会社 代表取締役 石坂 典子 氏
講演「世界で闘える『心の鍛え方』

   ~ラグビー日本代表チームを変えたメンタルトレーニング~」
    園田学園女子大学 人間健康学部 教授

    株式会社CORAZON チーフコンサルタント
    前 男子ラグビー日本代表メンタルコーチ   荒木 香織 氏

修了式
第60九州生産性大学経営講座 修了記念パーティ

前期受講生の声

・活躍したい。行動に移したい。私のすべての意識が変わり、やる気をアップさせて、それを実現するスキルを得ることができた。これからの自分が楽しみです。
・先の未来を少し意識しながら、「自分がやりたい」という主体性を持って仕事を楽しむようになりました。また、悩んでいるのは自分一人ではない!という勇気と、知識やスキルなど自分への自信がついた。
・論理的思考や、人材育成、伝え方など多くの実践的なことを学びました。特に、人材育成については個の特性を見極め、モチベーションアップにつなげる指導・フォローができるように取組むようになりました。

コース講師陣 

・千葉 裕子 氏 (ビジネスプラスサポート 人財育成プロデューサー)

・森田 圭美 氏 (ビジネスプラスサポート 人財育成プロデューサー)

お問い合せ先

公益財団法人 九州生産性本部 (担当:河合・松尾)

福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館6階
TEL 092-771-6481
FAX 092-771-6490
btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve