分野で選ぶ

2015年12月09日 経営トップ・経営企画・監査
2015年12月09日 経営品質
2015年12月09日 人事・労務
2015年12月09日 総務・法務
2015年12月09日 教育・広報
2015年12月09日 財務・経理
2015年12月09日 営業・マーケティング
2015年12月09日 生産・物流
2015年12月09日 能力開発(幹部・リーダー)
2015年12月09日 能力開発(中堅・若手社員)
2015年12月09日 ビジネススキル
2015年12月09日

フォーラム・視察

開催月で選ぶ

2018年03月02日 5月開催
2018年03月29日 6月開催
2018年05月07日 7月開催

キーワードで選ぶ

セミナーの記事一覧から検索します。探したいセミナーを入力してください。

セミナーに関するお問い合わせ

 教育・広報 分野一覧 > 人材開発研究会

 

(事業活動総合案内 No.27.119)

第37期 人材開発研究会

社員の成長を支援し、企業力強化に繋げる“人づくり・組織づくり・風土づくり”~

スケジュール等

開催日

2018年5月21日(月)~2019年2月(全6回)
<原則として13:30~16:30>

※期の途中からご参加を希望される場合は下記担当までお問合せ下さい

会場 九州生産性本部 セミナー室
福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
対象者 ・人事・教育部門の管理者、担当者
・企業内人材育成・開発の業務に携わる方
・人材育成・活用について関心のある方
参加費(税込)
1社2名登録

賛助会員企業 97,200円
未会員企業 129,600円

詳細案内

パンフレット(PDF)


ご案内

“企業は人なり”といいます。組織は人の集まりであり、企業力=人材力といっても過言ではありません。
その大事な「人材力育成」を担う人事・教育担当者は、単に社員の能力向上のための人材育成ではなく、自社の競争力を強化する企業戦略の重要施策としての「人づくりと組織づくり」を求められ、組織や職場のニーズ、経営戦略の実現にいかに貢献できるかが問われています。


そこで、本研究会では、
・人材育成の理論と人事担当者としての役割
・人事・教育担当者のスキルアップ
・独自の施策を展開し成果をあげている企業ゲストによる社内教育の実践事例
を3つの柱に
1.企業の競争力や組織能力を高める人づくりのあり方
2.人材を活かし成長し続ける組織づくりの仕組み
をテーマに取り上げ開催いたします。


専門家・企業担当者を招いての実務的・課題解決的な“情報収集の場”、メンバーとの相互啓発交流を通した“気づきの場”として運営している本研究会は、「自社の人材育成と自身の担当者としての役割」について再考する絶好の機会かと存じます。
また、業種を超えた人事・教育担当者の“ネットワークづくりの場”としてぜひご活用下さい。

講座内容 

■第1例会〔「働きがい」向上〕


5月21日(月) 13:30~16:30 
「人事担当者の視点から働き方改革時代における“働きがい”のある組織を考える」

 ~働き方改革のその先にある「働きがい」向上とは~

 Great Place to Work (R) Institute Japan

 (株)働きがいのある会社研究所 代表     岡 元 利奈子 氏


今や働き方改革は、企業にとって「必ず取り組まなければいけない」テーマになっていますが、中には形だけの取り組みになってしまっているケースや、施策そのものが目的化しているケースもあります。「働き方改革をなぜ進めるのか」「従業員には何を期待するのか」「会社は何を実現したいのか」といった働き方改革の先を見据え、「働きがいのある会社ランキング」で知られるGreat Place to Work ® Institute Japan代表の岡元氏に人事担当者の視点からお話しいただきます。
またメンバー各社の取り組みについて情報交換を行います。


■第2例会〔女性活躍推進〕


7月3日(火) 13:30~16:30 
「カゴメのダイバーシティ推進について」
 ~女性管理職比率50%を目指して~
 カゴメ(株) 執行役員CHO(人事最高責任者)  有 沢 正 人 氏 


女性人材の育成・登用・活用は、組織の経営戦略として、経営層のリーダーシップ、管理職の意識改革とともに、今までの働き方やそれを支える組織風土、従業員の意識改革も含め、全社的に推進されることが必要です。今回は女性管理職比率50%を掲げ、女性活躍をはじめとしたダイバーシティ推進活動に全社的に取り組んでいらっしゃるカゴメ(株)の有沢氏にお話いただくとともに、メンバー各社の取り組みについて情報交換を行います。



■第3例会〔OJT〕


9月25日(火) 13:30~16:30 
「OJTノートを活用したあいおいニッセイ同和損保の人財育成」
 ~プロフェッショナルを育てる「真似る」「振り返る」習慣づくり~
 あいおいニッセイ同和損害保険(株)

  人事部人財革新グループ グループ長  北 村 守 正 氏

  人事部人財革新グループ 主任     尾 崎 朋 美 氏


新人研修の一つとして、多くの組織が取り入れているOJT。ただ実際には現場任せになり、指導者のスキルや意識により、指導にバラツキが出たりとうまく機能していないケースも少なくありません。そこで今回は、プロフェッショナルを育てる「真似る」「振り返る」習慣づくりを目指し、OJTノートを活用しながら、会社ぐるみで新人をフォローする仕組みを構築していらっしゃるあいおいニッセイ同和損害保険(株)の北村氏・尾崎氏にお話いただくとともに、メンバー各社の取り組みについて情報交換を行います。


<ゲスト卓話> 西部ガス株式会社 (15時10分~16:30) 
第2回「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」優秀賞を受賞された西部ガス(株)のご担当者様に
本賞に応募した経緯をはじめ、同社におけるお取り組みについてお話しいただきます。


■第4例会〔働き方改革〕


11月28日(水) 13:30~16:30  
「多様な人財が活躍する会社」

 ~ダイバーシティを加速させる「味の素流働き方改革」~

 味の素(株) グローバル人事労政グループ長  隈 部 淳 二 氏


味の素では、2008年から労使プロジェクトとして取り組んでいた「ワーク・ライフ・バランス向上に向けた取組み」をさらに進化させ、2016年より、「味の素流働き方改革」を進めています。経営主導のマネジメント改革と社員一人ひとりが主体的に取り組むワークスタイル改革との連動、つまり“社員も会社も効率的な働き方を追求する”「味の素流働き方改革」を進める同社のこれらの取り組みについてお伺いします。


<ゲスト卓話> 15:10~16:30  折衝中


■第5例会


31年1月下旬 13:30~16:30
参加メンバーの方々のご要望を伺いながら内容を確定いたす予定です。


■第6例会


31年2月中旬 13:30~16:30

参加メンバーの方々のご要望を伺いながら内容を確定いたす予定です。

申込要領

・本研究会につきましては、「申込書」を出力し、必要事項をご記入の上、FAXにてお申込下さい。
・お申込後お差支えのときは、代理の方のご参加をお願いいたします。

お問い合せ先

公益財団法人 九州生産性本部 (担当:松田・松尾)

福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館6階
TEL 092-771-6481
FAX 092-771-6490
btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve