分野で選ぶ

2015年12月09日 経営トップ・経営企画・監査
2015年12月09日 経営品質
2015年12月09日 人事・労務
2015年12月09日 総務・法務
2015年12月09日 教育・広報
2015年12月09日 財務・経理
2015年12月09日 営業・マーケティング
2015年12月09日 生産・物流
2015年12月09日 能力開発(幹部・リーダー)
2015年12月09日 能力開発(中堅・若手社員)
2015年12月09日 ビジネススキル
2015年12月09日

フォーラム・視察

開催月で選ぶ

2018年03月29日 6月開催
2018年05月07日 7月開催
2018年06月06日 8月開催

キーワードで選ぶ

セミナーの記事一覧から検索します。探したいセミナーを入力してください。

セミナーに関するお問い合わせ

 教育・広報 分野一覧 > 新人・若手の成長を促す!OJT指導力強化セミナー

 

icon_status_end.png

【参考までに前回実施内容を掲載】

(事業活動総合案内 No.26)

新人・若手の成長を促す!

OJT指導力強化セミナー

~成長を促す計画的な仕事の与え方対話に基づく指導の仕方

 演習を交えて学びます!~

スケジュール等

開催日

2018年4月18日(水)  10:00~17:00

会場 九州生産性本部セミナー室
福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
講師

講師ビジョン株式会社 代表取締役

島村 公俊 氏

対象者 ・新人・若手社員を直接指導する方
・人事部門の管理者・担当者
参加費(税込)
1名につき
賛助会員企業 28,080円
未会員企業  39,960円
詳細案内 パンフレット(PDF)


ご案内

OJTは、仕事を通して成長につなげる最も基本的かつ重要な人材育成の手法です。しかし、OJT担当者によって指導方法が異なり、仕事を与えっぱなしでフォローがなかったり、逆に細かく仕事を管理しすぎて若手や新人が工夫しなくなったりするなど、新人・若手の成長度合いにバラツキが出てしまうこともあります。

そこで、本セミナーでは、新人・若手のOJTに欠かせない、段階的に仕事の量・難易度を上げる指導計画の立て方を学ぶとともに、よくあるOJTの悩みをケースタディで解決方法を考えます。加えて、より多くの学びや気づきを得るための対話を通したコーチングの手法を、実際にペアワークなどの演習を交えて体験いただきます。

講座内容

1.OJTの魅力と罠とは
(1)人は経験を通して最も成長する
  →研修や書籍よりも経験から多くを学習し成長につながる
(2)OJTを通して指導役も成長する
  →指導を通して仕事への意識や取り組み方を学び直す
(3)OJTの学習は、師に依存する
  →指導役の力量によって成長度合いが変わってくる
(4)学習が起きるタイミングは「偶然」に依存する
  →本人の意欲や意識によって学びを得るタイミングはバラバラ
(5)思いつきで仕事を与える
  →無計画に仕事を与えて成長につながらない
2.学びを偶然任せにしないOJT指導計画とは
(1)育成目標の立て方
  →「いつまでに」「何を」「どのレベルで」できておくべきか描く
(2)段階的な仕事の与え方
  →目標達成に必要な仕事を、徐々に難易度を上げて与える
(3)計画は部署内で共有しておく
  →OJTリーダーに指導を任せっぱなしにしない
3.よくあるOJTの悩みを考える(ケーススタディ)
(1)マイクロマネジメントしすぎてしまうケース
  →細かく管理することで若手が疲弊してしまう
(2)放任しすぎてしまうケース
  →放任により若手が何をしていいかわからなくなる
(3)対立と対峙できないケース
  →若手自身が本質的な課題と向き合わなくなる
4.対話を通じて成長を促す実践型コーチング(演習)
(1)OJTにおけるアプローチの多様化と主体性の向上
  →指導アプローチを複数もつことで若手がイキイキと主体的が動き出す
(2)OJTにおける短時間でコーチングを実践するコツとは
  →短時間で指導するポイントを掴み、効率的な指導をしていく
(3)OJTにおける相互コーチング
  →実際にやってみることでクイックコーチングの感覚をつかむ

講師紹介

講師ビジョン株式会社

代表取締役

島村 公俊 氏

2001年人事コンサルティング会社入社後、2006年よりソフトバンク株式会社(旧ボーダフォン株式会社)にてソフトバンクユニバーシティの立ち上げに参画し、研修の内製化プロジェクトをリード。階層別研修やビジネススキル研修の開発、および、社内講師の育成体系作りに従事し、100名を超える社内講師を輩出した。ソフトバンクアワードや日本HRチャレンジ大賞優秀賞はじめ米国の教育機関からもアジア初として受賞される。その後、講演活動をスタートし、楽天、慶應丸の内シティキャンパス、早稲田大学など外部講演も多数実施。
2015年より講師ビジョン株式会社代表取締役として、教え学び合う文化を創る研修の内製化支援を軸に、社内講師養成トレーニング、OJTトレーナー研修などを提供している。また、現在、立教大学経営学部兼任講師、国立大学法人電気通信大学非常勤講師としても活動しており、リーダーシップ開発、ビジネスコーチングの授業を担当している。ダイヤモンドオンラインにて「ソフトバンク流研修内製化の真実」、人事マネジメントにて「育成型の“内製研修”の導入法」を執筆。

申込要領

nagare1.png



      ※参加費は、原則として開催前日までにお振込み下さい。

      ※キャンセルの場合は開催日10日前までにご連絡ください。

      ※セミナー当日のキャンセルは、ご返金いたしかねます。

      ※PCセキュリティの都合等でインターネットでのお申込みができない場合は、

       FAXでも受け付けております。必要事項を記入のうえ、FAXにてお送りください。

      ※ご不明な点がありましたら、Q&Aを参照いただくか、電話にてお問合せください。

お問い合せ先

公益財団法人 九州生産性本部 (担当:齋藤)

福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館6階
TEL 092-771-6481
FAX 092-771-6490
btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve