分野で選ぶ

2015年12月09日 経営トップ・経営企画・監査
2015年12月09日 経営品質
2015年12月09日 人事・労務
2015年12月09日 総務・法務
2015年12月09日 教育・広報
2015年12月09日 財務・経理
2015年12月09日 営業・マーケティング
2015年12月09日 生産・物流
2015年12月09日 能力開発(幹部・リーダー)
2015年12月09日 能力開発(中堅・若手社員)
2015年12月09日 ビジネススキル
2015年12月09日

フォーラム・視察

開催月で選ぶ

2017年09月07日 11月開催
2017年10月06日 12月開催
2017年10月27日 1月開催

キーワードで選ぶ

セミナーの記事一覧から検索します。探したいセミナーを入力してください。

セミナーに関するお問い合わせ

 財務・経理分野一覧 > 決算書がスラスラわかる「財務3表一体理解法」

 

icon_status_end.png

【参考までに前回実施内容を掲載】

決算書がスラスラわかる

「財務3表一体理解法」

損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書の「つながり」を徹底解説!

スケジュール等

開催日 平成29年9月28日(木) 10:00~17:00
会場 九州生産性本部 セミナー室
福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
講師

有限会社ボナ・ヴィータコーポレーション 代表取締役

國貞 克則 氏

対象者

・経営者、経営幹部、経営企画部門の管理者、担当者
・財務・経理部門の管理者、担当者

・財務・会計に苦手意識を持っておられる方

参加費(税込)
1名につき
賛助会員企業 27,000円
未会員企業  38,880円
詳細案内 パンフレット(PDF)


ご案内

本セミナーでは財務3表(貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書)のつながりと会計を修得いただくため、数々のベストセラーの著者である國貞講師が具体的な企業を事例に財務3表の基礎と、3表のつながり、さらには図解による財務分析のポイントをドリル形式でわかりやすく丁寧に解説いたします。

目からウロコが落ちる」ように財務諸表のしくみが1日で理解でき自社や取引先の経営状態の把握など現場で活かせる実務を楽しく学びながら身につけられる内容となっておりますので、簿記の知識をお持ちでない方や財務・会計の理解を深めたい方など、奮ってご参加賜りたくご案内申し上げます。

講座内容

1.会計は難しくない -決算書の全体像を理解する-
  (1)そもそも財務3表は何のためにあるのか?
  (2)財務3表は会社の何を表している表なのか?
  (3)全ての企業に共通する3つの活動
2.財務3表の基礎を理解する
  (1)損益計算書(P/L)の基本構造
  (2)貸借対照表(B/S)の基本構造
  (3)キャッシュフロー計算書(C/S)の基本構造
3.財務3表のつながりを理解する -P/L・B/S・C/Sはどのようにつながっているか-
  (1)実際に会社を設立してみながらつながりをみていく
  (2)銀行からの借入 -銀行から借入をすると損益計算書(P/L)に変化はあるのか?-
  (3)事務用品の購入 -事務用品とコンピューターの購入では会計上何が違うのか?-
  (4)商品の仕入れ -商品を現金で仕入れ・販売すると財務3表のどこが動くか?-
  (5)買掛金支払いと売掛金回収 

   -買掛金を支払い、売掛金を回収しても損益計算書(P/L)は変化しないとはどういうことか?-
  (6)借入金と利息の返済 -借入金の元金の支払額は損益計算書(P/L)のどこに現れるか?-
  (7)在庫の計上 -棚卸しによる在庫認識でその期の利益が増えるとはどういうことか?-
  (8)減価償却費の計上 -費用計上しても現金が出ていかない減価償却費とは何か?-
  (9)税金を支払う -法人税の支払いと計上が違うとは?- 
  (10)株主資本等変動計算書とは何か?
.実際の会社で財務3表を比べてみよう
  (1)上場会社の財務3表を比較してみる
  (2)損益計算書(P/L)からわかることは?
  (3)貸借対照表(B/S)からわかることは?
  (4)キャッシュフロー計算書(C/S)からわかることは?


※当日は電卓をご持参ください。

講師紹介

有限会社ボナ・ヴィータ コーポレーション

代表取締役

國貞 克則 氏

1961年生まれ。1983年東北大学工学部卒業後、神戸製鋼所入社。
海外ブランド輸出、人事、企画、海外事業計画に従事。1996年米国クレアモントピーター・ドラッカー経営大学院にてMBA取得。2001年ボナ・ヴィータ コーポレーションを設立して独立。「社長の右腕業」として、中小企業の経営企画・人事組織・会計財務面をサポートしている。また大手企業の中間管理職研修(リーダーシップ・会計・戦略論)の講師として活躍中で、経営者の視点に立った実践的でわかりやすい講義には定評がある。


【著 書】
「財務3表一体理解表」(朝日新書)、「財務3表一体分析法」(朝日新書)、『超図解「財務3表のつながり」で見えてくる会計の勘所』(ダイヤモンド社)、「悩めるマネジャーのためのマネジメント・バイブル」(東洋経済新報社)、「財務マネジメントの基本と原則」(東洋経済新報社)、『社長なら「財務3表」のここを見ろ! “勘”に頼る前に知っておきたい会計の基本』(日本実業出版社)、『できる人になるための「財務3表」―新会計基準・IFRS・予算管理のポイント』(中央経済社)、「書いてマスター! 財務3表・実戦ドリル」(日本経済新聞社)「ストーリーでわかる財務3表超入門」(ダイヤモンド社)、「究極のドラッカー」(角川oneテーマ21)、「財務3表実践活用法」(朝日新書)「The Trilateral Approach:グローバルに働く人の英文会計」(ボナ・ヴィータ コーポレーション)他著書多数

申込要領

・下記よりオンライン申込が出来ます。 お申込後、翌営業日までに確認メールをお送りいたします。
・郵送にて受講証(会場略図含む)と請求書をお送りしますので、参加費は銀行振込にて開催前日までに

 ご納入下さい。
・お申込後お差支えのときは、代理の方のご参加をお願いいたします。

お問い合せ先

公益財団法人 九州生産性本部 (担当:副島)

福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館6階
TEL 092-771-6481
FAX 092-771-6490
btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve