分野で選ぶ

2015年12月09日 経営トップ・経営企画・監査
2015年12月09日 経営品質
2015年12月09日 人事・労務
2015年12月09日 総務・法務
2015年12月09日 教育・広報
2015年12月09日 財務・経理
2015年12月09日 営業・マーケティング
2015年12月09日 生産・物流
2015年12月09日 能力開発(幹部・リーダー)
2015年12月09日 能力開発(中堅・若手社員)
2015年12月09日 ビジネススキル
2015年12月09日

フォーラム・視察

開催月で選ぶ

2024年03月01日 5月開催
2024年04月01日 6月開催
2024年05月07日 7月開催

キーワードで選ぶ

セミナーに関するお問い合わせ

webアンケート(オンライン調査)

九州の企業における経営課題・人材開発等をテーマに、WEBアンケートを実施しています。

組織広報グループ 三小田、中尾

Tel 092-771-6481


■2024年度  フレッシュマンセミナー受講者対象「新入社員調査

当本部主催・フレッシュマンセミナーの参加者を対象に、入社の決め手、自身が考える強みや弱み、理想の上司や今感じている不安など、新入社員の意識を調査。(本調査は今年度初めて実施)
実施期間:フレッシュマンセミナー受講時に回答 4/2.3、4/4.5の4日間
回答数:80名/参加者87名中 (回答率92.0%)
▶アンケート結果(PDF)
  
  

■2023年度 第3回 「24年新卒採用状況と内定者フォローの取組みに関するアンケート

毎年調査している採用状況とともに、近年人事担当者から採用課題として聞こえてくる内定辞退や早期離職増加への対応としてどんな取り組みをしているかを調査。
実施期間:2023年10月16日~10月20日
回答数:113組織
▶プレスリリース(PDF)
▶アンケート結果(PDF)

■2023年度 第2回 「将来のキャリアに関する意識調査

自社の未来を担うリーダーとして活躍を期待されている九州生産性大学経営講座の受講者を対象に、将来のキャリアに関する意識調査を実施。今回は、仕事でのキャリアを考える際、"自己実現"や"周りに認められる"という"承認欲求"という点で大きな要因の1つとなる「出世(昇進)」について設問を設けた。
 
対 象: 九州生産性大学経営講座受講者 517名
     (トップを囲む懇談会・戦略的データ活用基本コースを除く)
実施方法:2023年7月講座時にオンライン調査(1人1回答)
回答数: 404人(517人中)
▶プレスリリース
▶アンケート全結果(PDF)

※九州生産性大学経営講座とは、九州各県を代表するリーダー企業、人材育成に力を入れている中堅企業から、
 自社の未来を担うリーダーとして期待する社員を
多数派遣いただき開催しているビジネススクールで、
 今年で65年目となる九州一の歴史と実績のある経営講座です。

■2023年度 第1回 「2023年度入社 新入社員採用・教育に関するアンケート」

コロナも5月に感染症法上の5類へ移行し、本格的に経済活動が戻りつつある中、九州の企業における新卒採用状況や新入社員の印象、教育の実施状況について調査。
実施期間:2023年5月15日~5月19日
回答数:159組織
▶プレスリリース(PDF)
▶アンケート結果(PDF)

■2022年度 第2回 「2023年度新卒採用と職場の多様化に関するアンケート」

長引くコロナによる経済活動規制やウクライナ侵攻をきっかけとする経済情勢の悪化が、企業経営に大きく影響を与えるなか、九州企業における来年度の新卒採用の動向を調査するとともに、コロナ禍で進んだ「多様な働き方」についても調査。
実施期間:2022年10月4日~10月11日
回答数:107社
▶プレスリリース(PDF)
▶アンケート結果(PDF)


■2022年度 第1回 「2022年度入社 新入社員採用・教育に関するアンケート」

コロナの影響を受けた中での採用活動・新入社員教育も3年目に入り、九州の企業において新しい傾向や変化がみられるのか、採用状況や新入社員の印象、教育の実施状況について調査。
実施期間:2022年5月10日~5月13日
回答数:134社
▶プレスリリース(PDF)
▶アンケート結果(PDF)

■2021年度 第3回 「2022年4月入社採用、インターンシップ実施に関するアンケート」

いまだコロナ禍にある2022年度4月入社採用の各社の実施状況、また近年学生側が積極的に活用しているインターンシップへの企業の取り組みについて調査。
実施期間:2021年10月12日~10月14日
回答数:109社
▶プレスリリース(PDF)
▶アンケート結果(PDF)

■2021年度 第2回 「2021年度新入社員教育に関するアンケート」

いまだコロナ禍にある2021年度新入社員教育の各社の実施状況、とくにオンラインを取り入れた研修の現状と研修を通して感じた課題や新入社員の印象について調査。
実施期間:2021年6月8日~6月10日
回答数:182社
▶プレスリリース(PDF)
▶アンケート結果(PDF)

■2021年度 第1回 「2021年度新入社員採用に関するアンケート」

コロナ禍初の採用活動となった2021年度(4月入社)の企業の採用活動について、採用状況に変化はあったか、コロナで増えたオンライン選考の九州での活用状況や入社後の印象ギャップ、働き方が変わる中での企業の採用ポイント等についてアンケート調査を実施。
実施期間:2021年4月12日~4月14日
回答数:130社
▶プレスリリース(PDF)
▶アンケート結果(PDF)

■第4回 「オンラインを活用した企業の採用活動の状況について」

新型コロナウイルスの影響を受け、極力接触を避けることが望まれる風潮の中で、企業の採用活動は昨年までとどう変わったのか、2021卒の採用活動についてアンケート調査を実施。
実施期間:2020年9月8日~9月10日
回答数:78社
▶アンケート結果(PDF)

  

■第3回 「緊急事態宣言後の在宅勤務の状況について」

5/25に緊急事態宣言が解除され、通常通りの日常が戻りつつある中、前回アンケート時から在宅勤務を含む働き方に変化があったのかアンケート調査を実施。
実施期間:2020年6月12日~6月15日
回答数:320件
▶アンケート結果(PDF)

  

■第2回 「在宅勤務の実施状況について」

新型コロナウイルスの感染拡大にともない4/7に政府より緊急事態宣言が発令され、8割減を目標とした行動の自粛や企業への在宅勤務が要請される中、前回アンケート時から九州の企業における在宅勤務の実施状況に変化があったかアンケート調査を実施。
実施期間:2020年4月21日~4月22日
回答数:582件
▶アンケート結果(PDF)

  

■第1回 「新型コロナウイルスの影響について」

新型コロナウイルスの感染拡大が加速し、不要不急の外出自粛やテレワークの推奨を各都道府県が要請する中、九州の企業がどれくらい新型コロナウイルスの影響を受けているのかアンケート調査を実施。
実施期間:2020年4月3日~4月6日
回答数:508件
▶アンケート結果(PDF)

  

btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve