分野で選ぶ

2015年12月09日 経営トップ・経営企画・監査
2015年12月09日 経営品質
2015年12月09日 人事・労務
2015年12月09日 総務・法務
2015年12月09日 教育・広報
2015年12月09日 財務・経理
2015年12月09日 営業・マーケティング
2015年12月09日 生産・物流
2015年12月09日 能力開発(幹部・リーダー)
2015年12月09日 能力開発(中堅・若手社員)
2015年12月09日 ビジネススキル
2015年12月09日

フォーラム・視察

開催月で選ぶ

2021年02月02日 4月開催
2021年03月01日 5月開催
2021年04月01日 6月開催

キーワードで選ぶ

セミナーに関するお問い合わせ

 経営品質 > 受賞組織トップによる受賞報告・講演会

 

icon_status_ok.png


【オフライン(会場参加)・オンライン(ZOOM)同時開催】      


【九州経営品質協議会事業】

顧客価値経営報告会

日本経営品質賞受賞組織トップ講演会


スケジュール等

開催日

2021年5月28日(金) 14:00~16:40

形式 【会場参加】  天神ビル11階10号会議室 福岡市天神2-12-1
【オンライン参加】 ZOOM
※会場参加またはオンライン参加のどちらかお選びいただけます
※オンライン参加の方には後日視聴用URLをメールします

参加費(税込)

1名につき

主催・後援団体 会員企業  無 料
未会員企業         11,000円
主催・後援団体 九州生産性本部 九州経営品質協議会
鹿児島県経営品質協議会
詳細案内

パンフレット(PDF)


ご案内

「日本経営品質賞」を受賞した2社の経営トップをお招きし、“経営品質”を活用した経営革新についてご講演いただきます。お客様に選ばれ続ける会社を目指し、様々な課題に直面しながらも、全社一体となって地道に取り組んできた経営革新を、たっぷりお話いただきます!

このような課題のお持ちの皆様に、お勧めいたします。
・お客様から信頼され選んでいただける会社になるには…
・社員がどうすれば前向きにイキイキ働けるか…
・社員全員が理念を共有して同じ方向を歩むには…
・競合が多い中で、どうやって強みを発揮すればいいか… 


日本経営品質賞とは
お客様視点から経営革新を続ける「卓越した経営の仕組みを持つ」組織を表彰する制度です。米国国家品質賞「マルコム・ボルドリッジ国家品質賞」を範として日本生産性本部が1995年に創設し、25年間で50組織が受賞しています。

講演内容

14:00~14:05 開会あいさつ


14:05~15:15
【2020年度 日本経営品質賞】
「経営危機からの復活とハイパフォーマンスへの挑戦!
 ~日鉄工材の経営革新、お客様の成長戦略に貢献する人・モノづくり~」
  日鉄工材株式会社
  取締役相談役 石 川 昌 弘 氏


15:30~16:40
2020年度 日本経営品質賞】
「石坂流五感経営
 ~ISO7種統合マネジメントシステムと経営品質活動の融合~」
  石坂産業株式会社
  専務取締役 石 坂 知 子 氏


組織紹介

■日鉄工材株式会社 

【組織概要】
業 種:金属加工   
設 立:1947年    売上高:47.7億円、経常利益9.1億円(2019年度)              
所在地:新潟県上越市    従業員:118名


【受賞理由】(抜粋・加工)
〇リーマン・ショック等の影響により 2009 年に赤字転落後、主要事業の一つから撤退するなど、 
経営危機に陥っていた 2012 年に石川氏が社長就任。リストラを実施せず自力での経営再建に着手。
〇顧客ニーズを起点に、顧客の成長戦略に貢献する付加価値の高い製品を継続的に開発し続けており、2018 年に世界最高性能の次世代ドラム「APLEX®」を開発し、電解銅箔の高品質化に貢献している。
〇チームによる改善活動や IoT 活用による業務効率化を推進。社員アンケートの「働きやすさ・チームワーク」の満足度は 100%を達成。
〇高付加価値製品開発や業務改善活動等により、付加価値労働生産性は約 1,860 万円(2019 年年度)に達し、2013 年度(約 650 万円)の約 3 倍に伸長(※製造業平均は約 860 万円(財務省法人企業統計))。



石坂産業株式会社  

【組織概要】
業 種:産業廃棄物処理      
設 立:1971年 売 上:61億円、経常利益10億円(2019年度)      
所在地:埼玉県入間郡三芳町  従業員:118名

【受賞理由】(抜粋・加工)

〇1999年ダイオキシン騒動(のちに誤報と判明)を機に主力事業だった建設系産業廃棄物の焼        
却による縮減事業から再資源化事業へと業態転換を図った。建設混合廃棄物の分別・分級技術をコア技術として研究開発に取り組んだ結果、業界常識を破って同業者も顧客として取り込んでいる(売上に占める同業者割合42%)。現在建設混合廃棄物の減量化・再資源化率は98%で国内トップクラス。
〇従来は埋め立て処分されていた「建設混合廃棄物に含まれる土砂」を盛土材として生産し、業界で初めて建設技術審査証明を取得。主に道路用盛土材や埋設物周辺の埋め戻し材として販売。
〇施設に隣接し、ごみの不法投棄で荒れ果てていた雑木林を江戸時代から引き継がれてきた里山として再生・整備し、環境教育の場「三富今昔村」として公開。全天候型再資源化施設とともに国内外から多くの人が訪れる場となっている(年間来場者数 4 万人以上)。



2020年度日本経営品質賞の詳細は以下にアクセス(経営品質協議会のWEBサイトへ移動)
https://www.jqac.com/jqaward/award/


申込にあたり確認事項 

■ZOOMについて


オンラインセミナーへご参加の場合は、ZOOMというオンライン配信ツールを利用し開催します。ZOOMを初めて利用される方は簡単なセットアップが必要となります。お送りした受講用URLをクリックいただくと、自動でプラグイン(サインイン)の画面が開きますので、お手数ですが事前講座までにセットアップをお願いします。(通常1分程度で完了します)


※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご受講ください。

※リアルタイム配信のみとなっており、録画受講はできませんのでご了承ください。

※視聴にかかる通信料はご負担ください。


■参加者変更を希望される場合


お申し込み後に参加者を変更される場合は、お電話にてご連絡ください。

当方にて申込データを修正いたしますので、再度お申込確定メールに記載の参加証URLを開いていただければ修正された参加証を入手いただけます。


■キャンセルを希望される場合


開催日10日前までは、お申込み確定メールに記載のURLよりWEB上でキャンセル処理が可能です。

開催日10日以内のキャンセルにつきましては、お電話でのみ受け付けます。


なお、お客様のご都合により研修・セミナーお申し込み後にキャンセルされる場合には、以下のキャンセル料を申し受けます。ご返金が発生した際には、払込手数料を差し引いてご返金いたします。
〈キャンセル料〉
(1)開催日2日前まで … なし
(2)開催日前日(営業時間内) … 受講料の50%
(3)開催日前日17:30以降~当日 … 受講料の100%

 ※前日が土日祝日にあたる場合は、その前営業日が前日となります。

 ※営業時間(9:00~17:30)以降のご連絡は、翌営業日とみなします。


■中止・延期について


講師の急病や天災・人災などの災害といった不可抗力により、止むを得ずセミナーを中止・延期する場合がございます。その際は、ホームページにてご案内するとともに、セミナー申込連絡担当者の方へ電話もしくはメールにてご連絡いたします。また、その場合、受講料は返金いたしますが、交通費などのキャンセル料につきましては、お客様のご負担でお願いします。


■受講料のお支払いについて


原則として、開催前日までにお振込みにてお支払いください。


申込要領

nagare1.png


      ※ご不明な点がありましたら、Q&Aを参照いただくか、電話にてお問合せください。

お問い合せ先

公益財団法人 九州生産性本部 (担当:齋藤・鳥取部)

福岡市中央区渡辺通2丁目1-82 電気ビル共創館6階
TEL 092-771-6481
FAX 092-771-6490
btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve