分野で選ぶ

2015年12月09日 経営トップ・経営企画・監査
2015年12月09日 経営品質
2015年12月09日 人事・労務
2015年12月09日 総務・法務
2015年12月09日 教育・広報
2015年12月09日 財務・経理
2015年12月09日 営業・マーケティング
2015年12月09日 生産・物流
2015年12月09日 能力開発(幹部・リーダー)
2015年12月09日 能力開発(中堅・若手社員)
2015年12月09日 ビジネススキル
2015年12月09日

フォーラム・視察

開催月で選ぶ

2021年02月02日 4月開催
2021年03月01日 5月開催
2021年04月01日 6月開催

キーワードで選ぶ

セミナーに関するお問い合わせ

 TOP >新型コロナウイルス感染予防対策

 

新型コロナウイルス感染予防対策のご案内

通学研修の実施にあたり、以下の感染予防対策と安全確保につとめ開催いたします。
ご来場の際は、下記「ご参加の皆様へのお願い」事項にご協力をお願い申しあげます。


◆講師の来場前新型コロナウイルス抗原検査の実施 【追加対策】

IMG_9465-s.jpg

感染の一番の原因といわれる飛沫感染予防の強化対策として、2021年5月から当面の間、全講師の方を対象に、来場前に『抗原検査』を受けたうえで指導いただくこととしました。


※抗原検査は「現在感染しているかどうか」を調べる簡易検査です。





◆体温測定・アルコール消毒・マスク着用の徹底

1.png

セミナー受付時に、検温を行います。

会場入口や会場内にアルコール消毒液を設置し、入場時の手指のアルコール消毒の徹底に努めます。
また、講師・参加者には、来場時から講座終了まで、マスク着用の徹底をお願いしております。

◆受講者間のソーシャルディスタンスを確保したレイアウト(机の配置)での実施

2.png

〈学校形式の場合〉

机は1台に1人掛けとし、座席の間隔を

1m以上確保します。

3.png

〈グループ形式の場合〉

机は1台に1人掛けとし、座席の間隔を

1m以上確保します。机上にアクリル板の

パテーションを設置します。

◆研修会場内換気の徹底


当本部セミナー室はロスナイ換気を常設しており、従来より政府指針の換気基準はクリアした会場にて開催しております。

新型コロナウイルス感染予防への強化対策として、ロスナイ換気にあわせて、会場内に空気清浄機を2台設置、研修会場入口の常時開放による運営、二酸化炭素濃度計による数値の見える化等で、更なる安心の確保に努めます。


◆講座中の対策

4.png

1.講師と参加者の間はより間隔をとり、

飛沫対策としてアクリル板を設置

5.png

2.グループ討議等、参加者同士で
  意見交換を行う際は、飛沫対策

  として机上にアクリル板を設置

6.png

3.アクリル板の設置が難しい演習

   の場合は、参加者にフェイス  

シールドを準備     

7.png

4.研修前後は、会場内全ての机やイス、機材

  や使用備品、ロビーを含め滞在エリア全体

  (手で触る部分)のアルコール消毒を実施

■ご参加の皆様へのお願い

1.研修当日は体調を確認の上、ご参加ください。受付にて検温と体調確認をいたします。
  ※37.5度を超える発熱、咳、倦怠感など体調がすぐれない場合の参加はお控えください。


2.研修会場だけでなく移動時もリスクがあることから、来場時からマスク着用をお願いします。

  また、会場内での取り外しは極力ご遠慮ください。


3.手洗いや備え付けの消毒液のご使用、咳エチケットのご協力をお願いいたします。


4.研修中に体調が悪くなられた場合は、無理をせず早めにお申し出ください。

  



  

  

なお、今後、新型コロナの感染状況や都道府県・自治体の協力要請等によりセミナー等が中止となる場合があります。

また、政府の指針変更等で上記安全対策を見直す場合があります。

その場合は、ホームページでご案内申しあげるとともに、参加者の方には別途ご連絡申しあげます。


ご不明な点がございましたら、遠慮なくお問合せください。

Tel 092-771-6481


btn_pagetop.png

〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館6階
Phone : 092-771-6481 FAX : 092-771-6490 E-mail : support@qpc.or.jp

Copyright © 2016 Kyushu Productivity Center. All rights reserve